テーマ:長崎

グラバー邸 -1941

今回のツアーは四泊五日で、九州全県を駆け抜けるものでしたから、少し気ぜわしい旅でした。 私にとっては殆どが「再訪」の地でしたが、数十年ぶりの場所もあり、退屈するということはありませんでした。 長崎県では「旧グラバー邸」のみの観光でした、長崎に来て、ここだけの観光なんて、こんなツアーは他にはありません。 駐車場の前の道を…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

昼間の長崎  -1615

二か月前の北九州ツアー、長崎は「ランタン祭」と「長崎夜景」をみるのが中心でしたので、翌日は眼鏡橋と平和公園に行っただけでした。 前夜にも訪れましたが、眼鏡橋のこのような光景は、この時期ゆえの姿です。 つくづく「準備」が大変だろう・・と思いました。 こういうのは、ガイドに言われないと分かりません、石垣に「ハート形」が組み込ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランタンフェスティバル -1611

長崎に泊まった夜、中心街ではランタンフェスティバルが行われていました。 「春節」に合わせて行われている行事だそうです、もう二か月前のことになりました。 市内はランタンだらけで、中国ムード一色でした。 何ヵ所かイベント会場が設置されていて沢山の人出でした。 「やきとり」の文字は何か違和感がありますが、でも楽しいです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

長崎夜景  -1610

長崎には、旅行や出張で何回も来たことがありますが、その有名な「夜景」は、一度も見たことがありませんでした。 よく登場する「長崎夜景」の写真は稲佐山からの眺めだと思いますが、今回のツアーでは、稲佐山の反対側の斜面にある旅館の部屋からの「夜景」でした。 こちらからの夜景も本当にキレイでしたよ。 タクシーの運転手は、「夜景が足元に広…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

被爆地訪問 -1509

少し前の話になりますが、核不拡散条約再検討会議(NPT)は、様々な各国の思惑の中、結局この「声明」も出せず終了したようです。 全会一致でしか決定できないような会議は、これからも何らかの決定をするのは無理ではないでしょうか。 日本の外相が、「各国の首脳の広島・長崎訪問」を要請し、声明文にも、その文言を入れることを主張したそうで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「長崎市」の思い出  -1116

県庁所在地の思い出を辿る「シリーズ第4回・長崎市」です。 上の写真は眼鏡橋での記念撮影です、私の姿は私にしか分かりませんが・・まだ髪があったのですね。 長崎に初めて行ったのはS43でした。大学合唱団の演奏旅行で宮崎に行き、そこで現地解散となりました。数人でユースホステル利用の一週間の旅をしました。 最初の宿泊地は桜島YH、…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ハウステンボス  -786-

かっての、各地の「テーマパーク」ブームは、やはり「バブル」だったのでしょう・・。 その当時、まだ建設中だった長崎のハウステンボスに行ったことがあります。 ハウステンボス建設のコンセプトを色々伺って、正直、感心しつつ「ホンモノの世界」の到来を・・実感しました。 ハウステンボスの建築に使っているレンガは、全てオランダから船で運…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more