テーマ:歴史

昨今の日本史  -1709

新聞の読書評のところに載っていました。 今年、市の高齢者講座「日本史」を受講しています。先生は、なかなか博識です、「以前は○○と呼ばれていましたが、最近は××と呼ばれるのが普通で、教科書もそのような記述になっています」・・てなことを度々言われます。 二昔前くらいの知識しかない私ですので、「目から鱗」と思うことが、よくあり…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

清和源氏  -1521

家系図は「清和源氏」か「桓武平氏」から書き始められていると歴史の時間に聞きました。でもキチンとした実物を見たことはありません。 実家の本家筋には、そのようなものがあるそうで、そのコピーを目にしたことがあります。何か走り書きのような感じで・・?? と思いましたが、その始りは「清和天皇」でした。 フフッと面白いですが、家紋は「笹竜胆…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

国宝・松江城  -1508

松江城が国宝になるようです。 この新聞記事には書かれていませんが、昔、松江城は国宝に指定されていた時期があったらしいです。 ところが、今もって理由が分からないそうですが、重要文化財に格下げとなり、現在に至っています。 地元では「国宝復帰」への運動が、長く続けられていたようです、当然のことだろうと思いますね。 松江は私の郷…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

古代道  -878-

驚きました・・、先日、NHKで放送された番組です。 聖武天皇の頃を中心としていた時代に、全国を網羅したこんな道路が造られていたそうです。 これは全く知りませんでした。 道は10メートルをはるかに超す幅です、しかも国府を結んで、直線で造っていたとのこと。 道路というと、古代ローマの街道が有名ですね。石を何層にも積み上げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早雲寺  -877-

小田原歴史ツアー、第三弾(最終回)です。 早雲寺は、箱根湯本駅に比較的近いところにあります、北条氏一門の香火所です。 1521年に、北条早雲の遺命により建立されたそうです。 本堂です、通常ですと、内部には入れませんが、町教育委員会の方の案内なので見せていただくことができました。写真は撮れません。 仏様や、山水画の襖絵…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

相州小田原城  -872-

小田原歴史ツアー、第二弾の「小田原城」です。 昔、神奈川県にも「お城」は沢山あったのでしょうが、天守閣の威容が今あるのは、この城だけかも・・。 何度もの地震、城主の交代、明治になってからの売却・・、この城も。なかなか厳しい歴史をくぐってきたみたいです。 明治までたどりついた諸城の物語は、いろいろとありますが、この城も・・と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

一夜城歴史公園  -869-

「石垣山一夜城」、以前から一度いってみたいと思っていた場所でした。 秀吉が小田原城を包囲した時、その本営として築いた城で、篭城していた北条勢が、一夜にして出現した城に驚いたという・・、あの城です。 私の住んでいる近くに津久井城(跡)がありますが、その城主は小田原北条の家臣でした・・、そんな関連での「歴史の現地学習」で、出…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

八王子城跡  -715-

八王子城は「日本百名城」に入っているとのこと、東京都では、ここと江戸城だけだそうです。 先日、ボランティアの方の案内で見学しました。 東京都といっても、八王子は私のところの隣ですから、その城の名前は以前から知っていました、でも訪れたのは初めてでした。 その昔、関東に勢力を張っていた北条氏の最大の支城で、「山城」としての形が、よ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

歴女  -634-

何か、このところ「歴史もの」の記事が多いですね・・。一昨日は『市内・歴史めぐり』に参加いたしました。 少し、写真を整理してから、その内に記事にします。 ところで歴女とは「歴史好きの女性」だそうです、別に「戦国乙女」という言葉もあるとか・・。 学生時代の京都では・・、京女(キョウジョ)やらダム女(ジョ)やらと、女子大学を…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

高齢者大学  -633-

初めて、「市」高齢者大学の一講座を受講することとしました。 「高齢者」大学なんて・・呼び方がどうかと思いますが、説明会の時に配付された「運営要領」には、ハッキリとそう書かれています。 サスガに、その名称では・・、ということでしょう、市の花の名前を冠して「あじさい大学」ということになっています。なら運営要領の表題も、そのように…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

近くの歴史  -629-

NHKドラマ「遥かなる絆」が終わりました、最後まで、いいドラマだったですね。 ノンフィクションの本に基づいたドラマだそうですが、確かにリアリティーを感じるドラマでした。こんなドラマチックな人生が実際にあるのか・・とも思いましたが・・。 一人になってしまった少年が、慈愛あふれる中国人女性に育てられます、生活は貧しいです。ずっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高尾山  -524-

このところ歴史づいていますが・・、高尾山で、いろいろと説明を受ける機会がありました。 高尾山は、例のミシュランで三ツ星評価となり、また注目されています。ミシュランの調査員が、何時来たのか、山内の誰も知らないそうですが、最近、目に見えて、外国人が多くなってきているのは、事実とのこと。( 案内していただいたお坊さんの話) ハイキ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

半藤一利「昭和史」  -99-

床に臥せっていた数日で「昭和史」2冊を読み終えました。 「歴史について知識が乏しい人」を想定し、そういった人に対し、実際に「昭和」についての授業を行い、それを本にまとめ直したものです。平易な言葉で語られており、時々、脱線をしたりしますが、興味深く、とても楽しく読めました。(内容については、特に戦時中のことは、全く楽しくはありません…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

温泉坂 -95-

何となく、おもしろい名称ですよね。 私の住んでいるところのスグ近くに「温泉坂」という細い坂があります。最近は日本国中どこでも、地中深く掘れば温泉がでるそうで、近辺にも増えてきました。でも昔、この辺りに温泉があるわけはなく、ずっと珍妙な地名だと思っていました。 住居表示の変更に伴い、消える地名の由来を残すため、町内各所にこういうも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

川尻石器時代遺跡発掘調査 -27-

全10回で、毎月1回開催されている、町の歴史講座に参加しています。昨日は、ムシムシとした暑いなか、現在、発掘調査が行われている川尻遺跡の現地説明を受けました。この地域は、国指定遺跡で、過去に何度も調査が行われており、敷石住宅遺構や環状集落遺構が発見されているところです。今回は、これまで発掘していない場所3ヶ所を発掘しているとのことでした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more