テーマ:第九

合唱指揮者  -1568

私の今の趣味の一つは「男声合唱」です。 ふだんの生活で大声を出すようなことは皆無ですが、合唱団ではそれができるので楽しいです。 基本的に中学校+αくらいの音楽知識しかないのですが・・、ある時「合唱指揮」という言葉に出くわしました。 今から思うと、我ながら笑ってしまいます・・。 「第九」などの演奏会の時、オケの指揮者の…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

5000人の「第九」  -1347

昨日(2/23)、国技館で歌ってきました。 今回は30周年ということからでしょうか、こんな記念品が配付されました。 今回の歌う指定席は、前から7列目でした。 大相撲中継だと、テレビに映るくらいの席です、オケが目の前でした。 指揮者の表情も見える場所でとてもよかったのですが、前のティンパニー(右)に、ついつい目がいって…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

国技館「第九」  -1211

昨日は東京マラソンの日でもあったようです。 コースの浅草は、国技館からは近いですので、外は熱気むんむんだったことでしょう、いい天気でよかったですね。 私は国技館内でホボ半日過ごしていました。「国技館5000人の第九」です。 最初に参加したのは、3年前でした。 その時は、勝手がわからずウロウロしましたが、今回は2回目で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

国技館第九  -1176

来年2月の「5000人の第九コンサート」に参加することにしました。 前に一度参加したことがあり、大体の様子は分かっていますので、今回は「余裕を持って」雰囲気を満喫したいと思っています。 募集人員5000人の内訳は、「ソプラノ1500・アルト2000・テノール600・バス900」だそうです、スゴイですね。 大阪には100…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「第九」  -909-

年末、最後の日曜日(12/26)に、「第九」を歌いました。 これで、心置きなく新年が迎えられそうです。 今年のオケは大学生のオケでした。 当方の「第九演奏会」のオケを担当してもらうとともに、先方の定期演奏会でも「第九」をとりあげ、合唱に当方が参加するという相互乗り入れ方式でした。 大学のオケで、「第九」合唱団を確保す…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ミューザ川崎での第九  -901-

このホールは立派だと聞いていました。 縁があり、昨夜(12/10)、ここで「第九」を歌いました。 川崎駅に直結するエントランス通路から見た建物(左です)・・存在感がありますね。元東芝の工場跡の一角です。 建物内部のホールの入口、今日は出演者なので、楽屋入口のエレベーターから入館・・。 私にとっては初めての体験ですが、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

(最近の)私の合唱生活  -824-

大相撲・・NHKの実況が中止されましたね・・。 「旧態依然」、いつまでも、そんなことをやっていて存続できるわけは・・、今度こそ、旧弊のウミを、全て出し切って欲しいものです。 今年のはじめに「5000人の第九」で、初めて国技館の中に入りました。いろいろと面白い体験をして、国技館を身近に感じるようになっていました。 なので相撲協会…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「国技館第九」写真   -779-

国技館で相撲をみたことはありませんが、最近、国技館には親近感がわいてきています。 あの「第九」のおり、2日間、場内をウロチョロしました。期待していたバックヤードは、着替え室の「行事部屋」以外は立ち入ることができず残念でしたが、いろいろと興味深かったです。 当日の記念写真は、初参加でしたから、当然、申し込みました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

国技館で歌いました  -770-

前日にリハーサルがあり、初参加ですから、当然、出席しました。 「第九サミット」というイベントが行われましたが、私は、国技館に入ったのは初めてで、珍しくて、アチコチを散策しました。 廊下から場内に入って席を探すのは、初めてだと大変でしょう、まず案内人に聞くことでしょうね。 私の席は、向正面の真ん中で、人が立っているあたりでし…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

国技館 第九  -767-

今度の日曜日(2/28)、国技館で「第九」をうたいます。 初参加です。 このチラシの写真をみても、5000人というのはスゴイです。どんな感じで行われるのでしょうね・・、興味津々です。 今回が第26回だそうですが、初めの頃は、向島かどこかの芸者さんが丸髷で参加したり、ドイツ語の読み方をダジャレ的に読み下したり・・、よく新…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

おめでとうございます  -740-

新しい年になりました。 本年も、よろしくお願いいたします。 今朝の日の出前の写真です、天気予報通り、外は氷点下の気温で、冷え込んでいました。早朝、愛犬との散歩では、風がなかっただけ・・助かりました。 家に帰ってから、しばらくしての・・隣家の屋根からの日の出です。初日の出は、しみじみとした気持ちになります。 昨夜は、あ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「第九」  -738-

昨日は、「第九」の演奏会でした。 この曲を歌うと、私は「今年の終わり」を感じます、私にとって10回目の「第九」ステージでした。 この曲、難しい曲ですよね、何回歌っても、完璧に歌い切れたという実感がわいてきません。 でも、所詮アマチュアですからね・・、充実した気持ちで歌い終えたら、マァそれでいいのではないかと思ったりして…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

合唱づけ  -654-

この「土日」は、まさに「合唱てんこもり」状態でした。 土曜日の午後、地元のホールでの「女声合唱団演奏会」に行き、夜は、わが合唱団の練習日でした。 日曜日は、午前中から合唱祭、途中で抜けて、午後は隣駅での「第九」練習に参加・・。 てなことで、いまだに頭の中で、歌声が響きわたっております。 この女声合唱団は、もともと実力のあ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

今年も・・年末・・  -555-

年末のこの記事の通算番号・・、「555」というのが、実にイイですね。全く意識していなかったのですけど・・。 一昨日は、「第九」演奏会に行ってきました。3年続けて、私もうたっていたのですが、今年は座席で聴きました。年末の気分になりますね・・。 上の写真は、会場から駅につながるプロムナードのイルミネーションです。例年と比較して、…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

「第九」強化練習&ミニウォーク  -282-

何となく、近づいてきた感がする「第九演奏会」、恒例による「強化練習」が、この「土・日」ありました。 今年は、いちだんと、細かい部分にいたるまでの指導があり、ついていくのが大変・・、声が小さいとのことなので頑張って出すと、「吠えるな」とも言われ・・、ともかく疲れました。 合宿も計画されており、初めて参加するつもりですが、サテどんな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今年の「第九」  -252-

今年の演奏会のリーフレットができたようです。まだまだ先のことなのですが・・。 でも、それが・・、すぐにその日になってしまうのですよね・・。 今年は同一の内容で、二か所で行うそうです。こんな形での演奏会は、私は初めてのことですので、どのような感じのものになるか、興味津々です。 本当のところ、私は、一発勝負で、「オー終わっ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

月下美人② まだです  -229-

現在の姿です(19:40)、形は上向きになり、開花体制に入ってはいますが、ふくらみがイマイチですから、もう少し先でしょう・・。 今日は、「第九」4回目の練習日でした、懇親会があり、新しい方の自己紹介がありました、是非、頑張っていただきたいものです。 今年の第九の本番は2回あるそうですし、練習にも出来るだけ出る予定。われら…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「第九」練習スタート  -217-

年末の演奏会に向けて、「第九」の練習がスタートしました、昨日が初練習でした。 上の写真は、昨年の演奏会ですが、丁度、6か月前になります、今年の演奏会もアッという間に、その日がくることでしょう。 昨年は、7回目の演奏会にして初めて、完璧に唱うことができました(と思っていますが・・)。なので、私の「第九記念日」として自らを誉めて…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

「第九」と「塩田美奈子」さん  -154-

写真は、平成3年3月、私が初めて「第九」をうたった時の写真です。もともと室内楽くらいが適当な広さの会場でした。舞台を倍以上に広げてあるので、「観客数」と「オケ+合唱団」の人数がそんなに変わらないという・・大変贅沢な第九でした。 オケはプロの神奈川フィルで指揮は佐藤功太郎、独唱陣もなかなかのものでした。神奈川フィルの第九としては…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

されど「第九」 ・・・ -121-

申し込んでいた「第九」演奏会のステージ写真が郵送されてきました。3週間しか経っていないのですが、随分と昔のことのようにも思えます。これまでいくつかのところで、やや不安定なところがあったのですが、今年は、ホボ大丈夫になりました、ですから、今年のこの日を、私の「第九記念日」といたしました。 来年も・・また参加するのでしょうね・・。半年…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「敬愛なるベートーヴェン」  -107-

本当はですね・・、「硫黄島からの手紙」を先ずは観たいのですけども、昨日、自分としては、これまでにない「感動的な第九」を唱いあげたので・・、つい今日、この映画を観てしまいました。 ベートーヴェンが第九を完成する直前から、死ぬまでの物語です。写譜する仕事があったかどうかは知りませんし、ベートーヴェンにこのようなエピソードがあったかどう…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「第九」無事終了しました  -106-

「アヴェ・ヴェルム・コルプス」を唱った後、第一楽章から舞台の上で聴きました。すぐ前での演奏はなかなか楽しいものでした。いつもそうなのですが、歓喜のうたはアッという間に通り過ぎていきました。 20周年ということで読売新聞・東京新聞に写真入りでとりあげられたせいか、はたまた「のだめ」効果なのか、満員でした。 【途中の記事、削除しまし…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

第九練習 -12-

2週間ぶりの練習だった。さぁ今日も大声を出すぞ、とはりきっていたら、ある部分の発音を徹底的に指導された、正直、ウンザリした気持ちが出てきたのも事実。練習終了後の懇親会で、15年もこの会でつづけておられる人が、回を重ねるごとに、先生も、もっと上を目指したいという気持ちがあるのではないか、と言っておられた。なるほど、そういうことなのか、と思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more