テーマ:鳥取県

星取県  -1835

鳥取県の平井知事は、「スタバはないが砂場(鳥取砂丘)はある」という迷言で有名です。 前任の片山知事が、あれだけの人物でしたから、その後任は大変・・と思っていました。現知事、よくは知りませんが、何か「飄々とした雰囲気」もあり、好感を持っています、スタバも県内にできたようですし・・。 多分この平井知事が、職員を「せっついての」ア…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ふるさとの朝  -1834

私の故郷の鳥取県・日南町は、三つの県に接しています。 島根県・広島県・岡山県です。 島根県に抜ける道路は、船通山の麓を通ります。船通山は「ヤマタノオロチ伝説」の地ですが、今は「かたくり」が頂上一帯に咲いて大人気だそうです。 広島県境には先日紹介した道後山があります。 岡山県に抜ける道には出立(しゅったて峠)があり、その手…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

10年で11回 -1780

司会の二人には辟易することもありますが、このテレビ番組は大好きです。 全国の「食」を中心的な話題にして、「ヘエ・・」とした話題を紡いでいます、面白く、かつ興味深い番組だと思います。 先日の番組で、この10年間で、この番組に取り上げられた都道府県の回数ランキングが発表されました。最下位は、ダントツで我が故郷「鳥取県」だそうです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日南町 -1754

「鶴瓶の家族に乾杯」という番組は好きな番組ですが、いつも観ているわけではありません。 I さんから、日南町が舞台になるという連絡をいただきましたので、「じっくり」観ました。 こういうロケーションです、羽田美智子は「山林が多い地」ということをリクエストして、この地が選ばれたようです。確かに山林は多いです、実家の裏山も山林です…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

「田舎イメージ」  -1447

「田舎イメージが強い都道府県」、こういうアンケートは、いつかはあると思っていました。 わが故郷「鳥取県」は、予想通りの上位、隣の「島根県」と肩を並べて2位・3位です。 島根県には、その知名度の低さから、「出雲大社県」にしたら・・とかの冗談話があるようですが、その延長で「出雲神話県」「石見銀山県」「津和野県」だってありですね、いっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ガチンコ議会  -1429

先日、故郷・鳥取県日南町のことが載った新聞記事のことを書きました、その後、こんな記事もありました。 県議会・市議会などでは、議会での質疑の前に、質問議員と当局の事前折衝があります。 「要望の回答には、もう少し色をつけてよ」「いやいや、そこまではムリですよ、この程度で・・」、そんな話し合いが直前まで続くようです。 そして当日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日南町  -1428

私の郷里に、特段の思い入れがあるわけではありません。 でも全国紙に、その名前を見ると、それは・・何となく嬉しい気持ちになります。 他地域からの転入者を積極的に受け入れている・・という話は、郷里に住む姉から、時々聞いていました。 でも新聞記事に、このように書かれるほどの積極的な取り組みをしている・・とまでは思っていませんでし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

島根県  -1334

先日、鳥取県のことを書きましたので、今回の記事は「隣の島根県」とします。 これは昨年末の「天声人語」です、なかなか愉快な内容でしたので、切り抜いていました。 島根県アンテナショップには2回ほど行ったことがあります。日本橋の一等地と言っていい場所にあり、観光パンフレットのほか、特産物が色々置いてあります。 私の「お薦め」は「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古墳/鳥取県  -1332

昨年4月、奈良の「山の辺の道」をノンビリ歩きました。そのおりにも古墳を沢山みかけました。 私は以前から、全国で一番に古墳数が多いのは、奈良県だと思っていました。ヒョットシテ大阪府かも・・とも思いましたが。 テレビの画面に表示された、このランキングには、正直、驚きました、奈良県は8位・・。 1位が兵庫県というのも意外ですが、2位…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

大山  -1137

このブログで何回か記事にしていますが、久しぶりに故郷の大山(ダイセン)のことを・・。 このブログで、いろいろな記事を書いてきましたので、正直「故郷」の話題は、全て書いてしまったかな・・と思います。 書くことによって故郷を思い出してきた面がありますので、これから「どうしようか」と思っているのですが・・。 先日のテレビに大山が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鳥取県観光キャンペーン  -1029

我が故郷の鳥取県は、いろいろと努力しているように思います。 前総務相・片山さんが県知事の時代に、いろいろと職員のモチベーションを上げる施策をやられていたようで、それが今も続いているということなのでしょう。 このブログで何回も書いていますが、鳥取県全体の人口は、私が住んでいる相模原市の人口よりも少ないのです。ですから「参議院選…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あご野焼  -995-

この「野焼」は「あご竹輪」ともいいます。 「あご」は、「トビウオ」のことです。 細めの竹に、魚のすり身をつけて、焼いたところから「野焼」という名がついたのでしょう。昔は京都に向う山陰線の駅でも売っていました、竹をニギリながら食べた記憶があります。 この「野焼」、昔は今のものより、もう少し色が濃かったように思いますけども…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ぺぺ  -992-

このブログをスタートして間もない頃ですが、「映画・手紙」の記事を書きました。 殺人を犯して服役中の刑務所に、弟が慰問の漫才師として訪れます。舞台上の弟の軽妙な演技と、それを見る兄の滂沱の涙が印象的でした。 興味がありましたらクリックしてみてください。「映画・手紙 -87-」 ところで、この女性デュオの名前は「ぺぺ」だそうで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

故郷の大山  -985-

このところ「故郷」の記事を書いていないことに、気づきました。 故郷の記事で困った時は(別に困ることもないのですが・・)、大山(ダイセン)です。前にも何度か書いていますけど。 1年前の帰省のおり、米子自動車道から撮った大山↓です、見目麗しいほどの美しい姿ではありませんか、米子からみた大山は「伯耆富士」と呼ばれます。 島根県から見…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

童謡・唱歌  -980-

出身地・鳥取県は、この分野の作曲家を輩出した地です。 その中でも、富士山のように聳えたつ存在は岡野貞一でしょう。 「ふるさと」の作曲者です。作詞者は信州のイメージで書いたのでしょうが、今震災でも歌われることが多い、しみじみと懐かしさが湧き上がってくる、正に名曲だと思います。 私たちも演奏会で歌ったことがあります。 その他…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

帰省  -957-

法事のため、鳥取県の実家に帰省してきました。 皆さんから、「相模原は地震はどうだったカェ-、大丈夫だったカェ-」と聞かれました。我が家の被害は皆無だったのですが、気にかけていただいてたようです。 鳥取県西部地震やら阪神淡路大震災やらを経験されている方が多く、地震への関心が大きいようでした。 次の話題の中心は「原発」でした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一票の格差  -916-

参議院選挙において、鳥取県民の1票に比較すると、私の住んでいる神奈川県民は、0.2票の重さしかないそうです。 これは、どのように考えても理不尽です、私も絶対に「違憲」だと思いますよ、ただ・・。 私の郷土たる鳥取県がいつも比較の基準にされます。何か鳥取県民がインチキをやっているような・・報道のニュアンスを感じることもありま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鳥取方式の芝生  -867-

郷里は鳥取県です、その文字が目につくと、ナントナク嬉しくなります・・。 先日の新聞に「芝生化」の記事がありましたが、そこでも紹介されていました。 この鳥取方式というのは、要するに「細かいことを気にしない」ということのようですね。 発想の転換ということでしょう。 そういえば野菜をつくるのに、雑草をそのままにしておく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

男女平等度・・?  -836-

少し前に書いた記事【荻野吟子さん】にも載せた・・この「新聞のランキング」、これは面白いですね・・。 どのような評価基準でもって、こんなランク付けをしたのか、全く分らないのですが・・、こんな項目にターゲットを定めた「視点」が面白いと思いました。 東北大学の研究室がまとめたものだそうですから、そうそうイイカゲンなものではないでし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鳥取県 ふれあいパーティー  -798-

上記のパーティーには、何かと思い出があり、ズッと前に「ブログ記事」の原稿として書いていました。 先日、赤坂プリンスが閉館するという報道を聞き、このパーティーの会場が、ここでしたので・・、ご披露する時期かとも・・。 このホテルは都心ということもあり、政治関係や芸能関係などで、よくニュースに登場しましたが、私が実際に訪れたのは、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

帰ってきました  -790-

いやー、今朝、起きてみての積雪には、びっくりしました。こんなに遅い雪は、41年ぶりとか・・。 「雪とチューリップ」の光景など、初めて見ました。 先週、田舎に行っていて、昨日、無事に帰ってきました。 田舎では、あいにく毎日「雨」でした、桜もまだ咲いていました、田舎の風景↓です。 京都で2日ほど遊んできましたので、その内に、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

取鳥県  -628-

久しぶりに・・わが郷土の話題です。 表題のような文字を見たら、怒り心頭に発します。 でも悲しいことに、ズッと過去のことですが、私も会社で、実際に、この文字を見たことがあるのですよね・・。 心を落ち着けて、見ると・・ナルホド、これでも読めるし意味も通じるナ・・、とは思います、でも自分の名前を間違えられたようで、あまり気分はよ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

故郷⑭「金持神社」  -381-

実は、私、この神社に、一度もお参りしたことがないのですが・・。 金持神社です、実にいい名前ではありませんか。 鳥取県の実家に帰る時、いつの頃からか、車で帰るようになりました。777キロの行程ですから、なかなか大変でしたけど、荷物を持つ必要がなく、電車乗り換えの面倒さもないので・・。 最近は、中央(or東名)、名神、中国…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

故郷のイベント  -228-

鳥取県のメルマガに、県内各地でのイベントの一覧表が掲載されていました。 イベントの内容を想像したりして・・楽しいです。7月に行われるいくつかをご紹介します。 「7/7(土) ハワイアンフェスティバルハワイ in ゆりはま」 どうして鳥取県で「ハワイ」かと、思われますでしょう・・? 合併で湯梨浜町になったようですが、「羽合…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

故郷③ 投入堂 -76-

昔、旅行は好きだったので、全国、結構いろいろ旅しています。 そのわりに、出身地・鳥取県の各地には行ったことがありません。多分、一般的にはそんなものだと思いますから、それはいいのですが・・。でも、ここだけは絶対に一度は行ってみたいと思っているところがあります。三徳山三仏寺投入堂、国宝です。鳥取県の中部にあります。 ご多分にもれず「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

故郷② 鳥取県  -71-

大山、ダイセン・・、鳥取県のシンボルです。高校時代、バテ気味で登り、何とかご来光を見ました。頂上からの眺めは本当に素敵です、真下に米子の町、弓ヶ浜をはさみこむように中海と日本海が広がります、島根半島を越して、視界がよければ、隠岐島ものぞめるそうです。 弓ヶ浜の先端は「ゲゲゲの鬼太郎の町」=「今回、最後の北朝鮮の船が出港した町」境港…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more