テーマ:オリンピック

五輪不参加 -1961

大河ドラマ「いだてん」で、戦争中の東京オリンピック誘致が成るかどうかの話が、大詰めを迎えています。最終的には、戦争が拡大し中止となるのですが、あんなにもの暗黒な時代に、夢を語っていた多くの人がいたというのは驚きでした。ただ「国威発揚」という「黒い理由」も大きかったと思いますけど。 何にしても、開催決定後の中止は、当時の選手監督にとって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

聖火リレー -1933 

来年のオリンピックで、聖火ランナーが走るルートの概要が先日発表されました。 この新聞記事↑に写真がある「奇跡の一本松」は、前にも書きましたが、住んでいる相模原の会社で再生・復元されたそうです。 写真にある、隣の建物の「陸前高田ユースホステル」には、若い頃、宿泊したことがあります、様々に思い出が蘇る場所です。 ところで今回の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冬季五輪  -1806

冬のオリンピックが終わりました。 時差がないのでテレビ観戦は最適・・というところなのですが、豈はからんや、深夜の実況中継などには驚きました。 スキー・スケートが盛んなヨーロッパに配慮したことのようでした。一方でアメリカで人気がある種目は午前中に設定したとか・・。選手のことは二の次のようです。 放映権を独占契約をしているらしいア…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アスリート  -1715

韓国でプレ五輪の大会が開催されていましたし、北海道では冬季アジア大会が開催されているようです。 日本選手は強くなった・・と感じることが、最近よくあります。 国立のトレーニングセンターが設置されたことも影響しているのでしょうか、以降の世界大会での日本選手の活躍は目覚ましいです。 かっての共産国のメダリスト育成は常軌を逸していまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リオ五輪  -1652

終わりましたね、情熱的なブラジルの人々は、カーニバル後のような、放心状態になっておられることでしょう。 テロなどがなかったこともよかったですね、最大の心配でした。 ブラジルは、最後にきての「男子サッカー」「男子バレー」の勝利で、盛り上がったことでしょう。ただ広大なブラジル全土で、その思いが共有されていたのか・・どうかが心配ですけ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

白馬⑥五輪ジャンプ台  -1538

八方尾根のゴンドラで下りたのが15時すぎ、夕食までの時間、どう過ごそうかと思いました。 宿から近いということなので、かねてから興味があった、長野五輪ジャンプ台に行きました。 宿から徒歩10分少々でした。 ジャンプ台の間にリフトがあります。それから上へは、エレベーターか階段で上ります。 ともかく上りはエレベーターを使用して…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東京オリンピック  -1290

東京オリンピックの開催が決まりました。 最終プレゼンテーションは土曜日の夜でした。その他の曜日なら、とっくに寝ている時間ですが、この日は合唱団の練習から帰り風呂に入った後でしたので、テレビ中継を、じっくりと見ました。 なかなかの出来でしたね、とりわけ佐藤真海さんのは感動的でした。総理のも、いつも通りの自信に溢れたものでプレゼ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

知的障害  -1167

「パラリンピック」のTV放映は、殆んど観ませんでした。 「オリンピック」は、頑張って早起きして結構、観たのですが・・。 ハンデのある人たちが一所懸命に競技している姿には文句なく感動します。 両腕のない水泳選手にも驚きました。でも、ゴールの時、頭から激突する様子には・・何とも言いがたい思いがいたしました。 中途半端にニュー…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

オリンピックのことなど  -1154

10日以上、ブログを書いていません。旅行などの期間を除けば、ブログ開始以来、初めてのことです。 特段の理由はないのですが、自家のリフォームなどで少しドタバタしていたこと、PCが更に遅くなってきて面倒くさくなったこと、特に書きたい話題がなかったこと・・。 またロンドン五輪・・がありました、この期間中は、こちらが生活の最優先でし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

五輪雑感  -780-

パラリンピックでは、日本選手・・なかなかの活躍だったようです。 様々に感動な場面がありますね、チェアスキーのスピードや、スレッジホッケーのぶつかり合い、スゴイです。 もう少し、マスコミは、とりあげていいと思っているのですけど・・。 大会後に放映される取材が、ここそこで、やられていたことを信じましょう。 先の「オリンピック…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冬季五輪  -765-

昨日のフィギュア高橋大輔選手の銅、よかったですね。カーリング女子の対中国戦は、やや悔し・・。 毎日、テレビで満喫しています。 今回の男子フィギュア・・いいなー、と思いました。 1位の選手は、注目の4回転ジャンプをやりませんでした。でも見ごたえのある演技で、しかもノーミスですから、この優勝は当然だと思いました。 2位の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

オリンピック雑感  -493-

こんなに、テレビにかじりついてみたオリンピックは初めてでした。 「仕事」が現役だと、こんなことは出来ません・・、ありがたいことです。 時差が1時間というのも、よかったですね。 いろいろ感じることがありました。 ・アテネ大会に続く「連続出場」「連続優勝」が、目につまきした。 それはそれで興味深かったのですが、どうして…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

オリンピック  -486-

オリンピックは、いいですね・・、毎日、テレビをみながら至福の時間を過ごしています。 でもですね・・、開会式の、あの「おどろおどろしい」デモンストレーションには、やや辟易でした、演出したチャン・イーモウ監督の映画は、大好きなのですけど・・。 それぞれの競技に、様々なドラマがあって、このところ「ハマッテ」います。 ここまで…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more