テーマ:ドラマ

渾身のドラマ「海の群星」 -1827

昭和63年放映のドラマだったようですから、古い古いドラマです。 主演は緒形拳、こんなにも荒々しく雄々しい存在感がある演技は、その後もみたことはありません。 少しずつ断捨離にチャレンジしています。沢山のVTR画像は品質が良くありませんので、タイトルに未練がありつつも、ムーン・・残念、廃棄作業を進めています。 このドラマは、探…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

精霊の守り人  -1798

NHKの壮大なドラマでしたが、先日、大団円を迎えました。 「大河ファンタジー」としていますが、確かに「大河ドラマ」に匹敵する『かなり金がかかった』ドラマでした。 オープニングのテーマ曲は、「大河ドラマ」と同じくN響の演奏です。 NHK番組といえども、N響が登場するのはクラッシック音楽の番組が殆どで、その他の音楽番組に出演す…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

やすらぎの郷 -1786

テレビ大好き人間の私が、今年のテレビドラマを観ていて、このドラマは、いろいろな意味で出色だったと思いました。 倉本聰が「渾身を込めて書いた物語」・・だと思いました。 そして「綺羅星のごとく」の出演者陣、平日昼の短時間の連続ドラマでしたが、このように良質のドラマだと、「少しギャラが少なくても出たい」という役者さんが沢山おられたので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

テレビドラマ -1716

A君は、前夜に録画したテレビドラマを翌日の早朝に観ます。 スポンサーには申し訳ないと思っているのですが、CM部分を「飛ばして」観ることができるからです。 なかには「飛ばす」操作をすると「END」になってしまう「意地悪 ?」な設定をされているテレビ局もありますが・・。 CMが昔のサントリーのような楽しいものならまだしも、最近…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鴨川食堂  -1582

年が変わってから、一斉にテレビドラマの「新番組」が始まりました。だいたい、どの番組も8回シリーズのようです。 何せ「テレビ」大好き人間で、「ドラマ」も大好きですので、「第一回放映」は、片っぱしから観ました。 当然ですが、いいものあり、そうでないものもあり、というところですね。 観始めて、1分で止めたものも、いくつかあり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

絶世の・・  -966-

・・と、くれば「美女」ですね。 テレビドラマ「蒼穹の昴」での、この女優さん、キレイでした。 ブログには、このところ「震災」関連の記事を書き連ねてきました。 筋肉が固くなってきています・・、少し力を抜いて、こんな記事でも・・。 私は、このドラマを観る前は、この方は全く知りませんでした。 以前、中国のドラマで「楊貴妃」役を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

近くの歴史  -629-

NHKドラマ「遥かなる絆」が終わりました、最後まで、いいドラマだったですね。 ノンフィクションの本に基づいたドラマだそうですが、確かにリアリティーを感じるドラマでした。こんなドラマチックな人生が実際にあるのか・・とも思いましたが・・。 一人になってしまった少年が、慈愛あふれる中国人女性に育てられます、生活は貧しいです。ずっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遥かなる絆  -619-

この土曜ドラマ、期待通りの、いいドラマです。 NHKの受信料を、すすんで納付したくなるような・・気持ちにもさせられます。 かってNHKでは、「大地の子」という、私にとって、これまで観たテレビドラマの中で、ナンバーワンと言っていい番組がありました。 「遥かなる絆」は、かっての「大地の子」と同様、「残留孤児」がテーマで、状況は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ドラマ「遠い国から来た男」  -265-

私は、朝早く起床します、当然、夜は早く寝ます。夜9時過ぎに眠くなったりすることもあります、なので夜、気になるテレビ番組は、VTRにとっておき、後でみることにしています。 このドラマ、仲代達也と杉浦直樹が、がっぷり四つに組み、それに栗原小巻がからむということですので・・、興味がありました。 見ていましたら・・、もうスグ終わ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more