「高尾山」大周遊ウォーキング  -94-

自宅(9:00)~城山湖散策路入口(9:32)~草戸山(10:00小休止)~草戸峠(10:20)~四辻(11:10)~高尾山口(11:25 昼食・リフト乗車待ち30分)~リフト上(12:25)~山頂(13:10)~大垂水峠(13:35)~大洞山(14:00)~見晴台(15:10)~散策路入口(16:10)~自宅(16:40)
自宅~自宅  33350歩
城山湖散策路入口~同  26100歩
※後日、同様のコースを歩いた比較ですと、どうもこの歩数は多すぎるようです。ひょっとしたら、リフトに乗っている時に、少しカウントされていたのかもしれません。

翌日(今日11/23ですが)から天気が崩れるとの予報がありましたので、それではと、都内ウォーキングに引き続き、出かけました。多分、紅葉は少し早いと思っていましたが、その通りでした。でも午前中はとてもいい天気で、気持ちよく歩けました。
今回は沢山の写真をアップします、最後まで見ていただけるか心配ですが・・。

尚、高尾は大阪・箕面までつづく「東海自然歩道」の起点となる場所です。

自宅を出た後、近くの飯綱権現からは富士山がよく見えました。富士山を見るにはやはり午前中ですね。ズームをかけています。
画像

城山湖への道路の途中から丹沢、中央の山に接してスグ左に富士山。拡大してよく見てください。手前の山は「峰の薬師」のある山です。
画像

城山湖駐車場には、車がいっぱいです、皆さん、歩かれているのでしょうか・・。
画像

野鳥観察休憩所からの城山湖、アオコはなく湖面はキレイです。
画像

草戸山から高尾への道に入ります。ここまでの城山湖散策路については「-19-/-64-」を参照してください。
画像

草戸峠の前には、これから行く高尾山が広がっています、右から左へ歩きます。スギ花粉の時期、手前の山は花が咲いたように色づき(?)ます。
画像

あまり眺望がききませんが、気持ちよく歩けます。木々が葉をおとす冬になると、少し視界が開けます。
画像

ズームしてます・・、中央に見える「リフト」に乗って高尾山に登ります。
画像

「四辻」この道の終点です、左に降ります。まっすぐに行くとJR高尾駅の方に出ます。
画像

高尾山口駅が見えてきました、ホンワカと紅葉しており、期待が高まります。
画像

降りてきた道を振り返ってみて・・、高尾山口の方から登る時はここが入口です。
画像

昼食、高尾山といえば「トロロそば」800円、少し高い気もしますが、オイシイ・・。
画像

高尾山のケーブル駅、人がいっぱいです。ケーブルも乗客の行列ができていました。
画像

リフトに乗るまでに30分かかりました、こんなことは初めてです。でも周囲の紅葉はキレイでしたので、マァいいかという感じです。
画像

画像

画像

やっと乗れたリフト、本当はウォーカーとしては、リフトなどに乗るのは邪道ですけど、「文明の利器は使うべし」というのがモットーなので・・。勿論、何度も歩いて上ったり、下ったりしています、この山は、ハイキングコースがとてもよく整備されています。
画像

見下ろすと、圏央道・八王子南(?)インター建設現場。将来、ここから城山町のウラジロガシ(-77-参照)のところに道路がつながる予定です。
画像

八王子市方面の展望。
画像

上の方は意外と紅葉がすすんでいませんでしたが、少しは・・。
画像

中央少し右の2つの山のところが城山湖です。こうみるとよくぞ歩いた、という感じです。
画像

薬王院への参道です。
画像

女坂の途中です。
画像

高尾山の飯綱権現
画像

この場所のアングル、紅葉していたら、多分グッドです、よく雑誌の写真になっているところです。
画像

山頂での写真・・、「なんじゃ?」と思われますでしょう、中央から右の方に大きな富士山がかすかに映っているのですよ。ディスプレーを斜めから見るなりして探してください、ムリかな。
画像

山頂付近、どうみても今日はまだ早い。
画像

大垂水峠に下ります、歩く人は殆どいなくなりました。
画像

水が流れています、どこかの源流なのでしょう。写真ではハッキリしませんね。
画像

大垂水峠の歩道橋、これを渡って、また山登りです。
画像

下は国道20号、甲州街道です。左にいくとまもなく相模湖となります。
画像

「南高尾山稜道」(-88-参照)に入ります。大洞山までは、結構キツイです。
画像

木々の向こうの山を、右から左に歩いてきたわけです。
画像

大洞山
画像

ここまでくれば、後は多少のアップダウンはありますが、快適に歩けます。
画像

大展望の「見晴台」です。前のウォーキング(-88-)で「展望所」なんて書いていますが、立派な看板がついていました。下は名手の集落です、ここから上るのもおもしろいです。
画像

今朝、写真を撮った「野鳥観察休憩所」に帰ってきました、暮れなずむ城山湖です。
画像

昨日歩くのも疲れましたが、この写真のアップも少し疲れました。これから何度もこの道を歩くと思いますが、こんなに写真を載せるのは、多分これが最初にして最後でしょうから、頑張ってみました。最後まで見ていただきありがとうございました。

蛇足ですが、初めて「南高尾山稜道」を歩かれる方にご注意。「関東ふれあいの道」になっており、標識が整備されています。
それはそれでいいのですが、「城山」と書いてあるのですが、これは高尾山の隣の「小仏城山」のことです。城山町・城山湖は全く反対の「梅ノ木平」の方向になります。私も最初の時、どういうことなのかと迷いました。先日、この道で、お話した方も、城山湖に行くつもりが、大垂水峠に出てしまったそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

camellian
2006年11月23日 12:52
盛り沢山の秋の高尾山写真拝見し、自分も行ったような気分になり、楽しませて戴きました。

それにしても健脚ですね。
写真を撮りながら、3万歩以上も歩くなんて・・・
平日なのにリフトが行列とは、それだけ昼間空いている人が増えたのですね。

私の方は土日の椿展の為に、写真をプリントしたり、配布・販売苗の準備などに追われていました。
2006年11月23日 13:46
始めまして、城山湖、津久井湖とあり寄らせて頂きました。
勘違いしてました。城山湖と津久井湖を混同してまして、ネットで調べ納得です。
今日は朝からお弁当持ち宮が瀬に行く予定でしたのに、雨の予報に中止しちゃいました。のにのに・・・未だ雨の気配無しです。折角の休日でしたのに残念です。
人生ゆっくり
2006年11月23日 15:49
cameさん
自分のことをタナに上げて言えば、暇そうな人は確実に増えていますね。平日の映画館も、場合によっては結構な観客です。山歩きする方は、健康のためということでも増えているのでしょう。

ビビリリーさん
ご訪問ありがとうございます。
まだ雨は降りませんね、予報には少し騙された感じです。もうスグ、城山湖駐車場に近い「評議原」も紅葉するでしょうから、弁当もちでいらしてください。
地名については、8月に書いた「城山-14-」も見てください。
2006年11月24日 15:51
しばらく高尾山に無沙汰しているので近況を拝見し楽しませて頂きました。
薬王院や山頂は、まだ紅葉狩が間に合いそうですね。
人生ゆっくり
2006年11月24日 16:48
ご訪問ありがとうございます。
高尾の紅葉は、明日・明後日も、まだ少し早いと思います、でも想像するだけでも恐ろしいです・・スゴイ人出でしょうね、多分。
先ほどチラリとブログ拝見しました、盛り沢山の内容のようで・・、その内じっくり見せていただきます。
埼玉の方にお住まいですか? 私も日航機事故の頃、本庄に住まいしておりました。今後ともよろしく。
2006年11月25日 05:09
人混みを見に行くのであれば高尾山でなくても良いですね。

なお、私は埼玉へは週末にでかける機会は多いのですが、在ではありません。
遠方ですので今日もまもなく出かけます。

お暇ができましたら拙サイトにお立ち寄り下さい。
人生ゆっくり
2006年11月25日 08:55
今日は素晴らしい天気になりました。こんな日に見る紅葉は最高でしょうね。予定があり出かけられなくて残念です。

この記事へのトラックバック