水のない相模川 ?  -384-

画像

相模川に水がありません・・、白いのは石です。
鮎が住む相模川に水がないなんてことは、考えられませんよね・・。

実は、この写真の上流(奥の方です)を、右に、少し曲がったところに「城山ダム」があります。津久井湖を堰き止めているダムですが、ここで発電用の水を、全て取り込んでいるのです。

渇水期のこの時期は、毎年、このような川の姿になります。

下の写真は、新小倉橋の上から撮ったものです。右の方の放水口から、発電に使われたあとの水が吐出されています。
白い建物は、発電所です。

ここで相模川は蘇り、すくすくと育っている鮎も安心するという仕掛けです。
この橋の下も、シーズンになると、釣り人が沢山、釣り糸をたれています。

ダムの水は、いろいろと微妙な調整をしながら管理しているようですね。

上の写真は、下の写真で「右上」にある、谷ヶ原浄水場のところから撮影したものです。
画像

尚、上の写真の場所に、圏央道の橋ができる予定です、工事は始まっていません。2012年開通だそうですが、間に合うのでしょうか・・。

ps)↓台風後のダム放流で、川幅いっぱいに水が流れています。向こうは城山(津久井城址)です。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年03月26日 18:31
こんばんは♪
1枚目の写真は、「えっ、ホント」という感じの写真ですね♪^^コチラ側の山裾辺りに、少しは水が流れているのでしょうか。白い石だけの川も枯山水庭園のようで趣がありますが、これは一段と大規模ですね☆
人生ゆっくり
2008年03月26日 22:40
上の写真の部分には、全く水が流れていません。ダム直下は「水たまり」だけがあります。
でも、この橋のスグ下流で、串川が合流して、普通の川の様相になります。

この記事へのトラックバック