現・官房長官  -950-

官房長官というのは、国政の要です。
いつの頃からでしょうね、首相の地位が軽くなるにつれて、この「要」の重要性も低下していました。
画像

今回の震災は、未曾有の出来事です、中途半端なマニュアルがあっても、そんなもので対応できる出来事ではありません。

この方、本当に頑張っておられると思います。
カラダを毀されないかと、心配をするほどです。「毀れてもいい」というくらいの気迫すら感じますので、そこがまた心配でもあります。

「人間」の本当の姿が現れるのは、文字通りの「危急」の時です、そして、その時の「一所懸命さ」です。

「真摯な姿」「分かりやすい言葉」「熱意と責任感が感じられる態度」「知らないことは知らないという潔さ」・・以前から、この政治家には注目していましたが、すっかりファンになりました。

当初の原発に関する記者会見は、もっと専門知識がある人がやったほうがいいのではないかと思いました。
でも、この方が、やられるのは・・正解だったのでしょう・・。専門家でも、情報が乏しいので、明快な発言ができない状況なのですから・・。

政府の責任者としての毅然とした態度は頼もしいです。
発言を聞くと、忙しい中でよく勉強されているようにも感じます、何となく、それが分かります。

「理系大学出身の専門家」であるとして、ともかく現地にヘリコプターで行き、更にまた行こうとした・・某・首相と比べると、人間としての器が、かなり違うようにも思います。

次、首相は、この方か、やはり若手の某大臣か・・がいいのではないかと思っています。
魑魅魍魎の世界ですから・・、難しいとは思いますけどね・・。

「国民を第一に考える」「国民にウソをつかない」「国民が耳にしたくないことでもハッキリ言う」・・そういうことが期待できるような人が、日本のトップを担って欲しいです。

この記事へのコメント

2011年03月27日 14:38
この方は本当に芯の強い人ですね。よく壊れないと感心します。
それにつけて思うのは原発を作った前与党を初め野党はすっかり姿が見えなくなってしまいました。マスコミの方ももう少し伝えて欲しいですが、一党独裁の感じですね。
薫の君
2011年03月27日 14:53
人生ゆっくりさんこんにちは!
枝野官房長官はとても株&人気が上がったらしいですね。ツイッターに“edano_nero”(枝野寝ろ)というハッシュタグができたということで、世界中が枝野氏の健康を気遣っているのがわかります。
言葉と態度に誠実さが表われているところが、この危機的状況の中では頼もしいですね。
人生ゆっくり
2011年03月27日 16:37
かおたいまきしん さん
前与党ですか・・。
震災前の予算委員会では、腹立たしいくらいのクダラナイ質問がされていました。あんな質問をしていた議員が、今、何をしているのかと思います。
相変わらずの「失言集」の編纂に、いそしんでおられるのではないかと、ツイ邪推してしまいます・・。

薫の君 さん
お元気ですか・・。交通途絶の中での奮闘記、拝見しました大変でしたね、時には適当で・・頑張ってくださいね。
難しい仕事なのですが、国会議員は責任のある仕事です、しっかりやってくれないと・・困ります。
そうですね・・、場合によっては「寝る」ことは大切です。

この記事へのトラックバック