女川  -954-

なかなか艶やかで憂いもあり・・好きな地名です。
「おながわ」です。

今回の福島原発事故を聞いた時、気になっていました。
この地への、津波による大きな被害のニュースはありました、でも、この地の原発のことは、殆ど報道されませんでした。

ニュースになっていないので、ここの原発・・大丈夫とは思っていましたが・・。福島原発よりもグレードアップされた施策が講じられていたとのこと。
いくつかの幸運な状況もあった・・かもしれませんが、福島のようなことにはなっていないようです、本当に、よかったです。

この地名を、何故に私が知っているかと申しますと・・話は、40年も昔に遡ります。

会社に入って配属されたのは、事業場の「寮担当グループ」で、その業務の中心は、何と女子寮に係わることでした。学生時代には男声合唱団に所属しており、正直、女の子は苦手でした。

寮生の出身地は全国に亘っていました。
寮内での自主活動として寮生会ができていて、そのリーダーの一人に、女川出身の彼女がいました。

その地の鮎川中学の出身だと話してくれました、女川といい、鮎川といい、とてもキレイな地名だと思いましたが、どこにあるのかは・・その時はよく分かりませんでした。

今回の震災関連のニュースに、その鮎川中の名前が出てきて・・、頭の中が急回転で昔に遡りました。

昔のことですから、ボンヤリとしていますが、彼女はキリッとして美しい女性でした。
無理やりに思い出しますと、あの「ウェストサイド物語」の「ナタリー・ウッド」に似ていたかな・・。

彼女が記憶に残っているのは、そういう顔形ということではなく・・(誓って・・)、すこぶる頭の回転のいい応答と、ユーモア溢れる言葉でした・・。
中学校卒業後に、スグ就職し、親元を遠く離れた遠いこの地に来て、何年か・・。
そんな寂しさを微塵も感じさせない、あの明るさには・・、心底、感心しました。

彼女、どこでどう暮らしているのでしょうね・・。
あんなにもステキな性格でしたから、私の近くの地域で幸せな家庭を持っておられると思います。

でもヒョットして女川に帰っておられるか・・とも思い・・。
少しだけ心配しています。
昔の女子寮での、クリスマスパーティーの写真です。
画像

今朝の新聞コラム・・、思いが、しみじみと伝わってきて・・、少しウルッとしました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック