津久井湖のルピナス  -979-

津久井湖の「水の苑地」にルピナスが植えられたのは、いつの頃からだったでしょうか。
それなりに、この時期の風物詩の風景になってきました。
画像

今年は、その花壇のエリアが広げられていました。専門の業者さんがキチンと手入れされると当然のように、見事に花をつけるのですね。
画像

昔、北海道・富良野でみた広大なエリアで咲き誇るルピナスとは、比べようもありませんが、ここの花も、それぞれに存在感があって、なかなか美しいです。

予報通り天気が悪くなってきました、このまま入梅となりそうですね・・。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2011年05月27日 10:22
ルピナスが満開ですか?
家内がニュージーランドを旅行した折、ルピナスが満開で、好きになり、メールアドに使っています。
昨年6月、北海道で観たルピナスも見事でした。
わが家でもプランターに植えましたが、今年は1本になってしまいました。
群生している方が綺麗ですね。
人生ゆっくり
2011年05月27日 18:23
満開は・・少し過ぎたかも・・、写真は一週間前です。これからはガクッと花が少なくなりますね、寂しいです。
風邪、明日もダメなようです。

この記事へのトラックバック