古墳/鳥取県  -1332

昨年4月、奈良の「山の辺の道」をノンビリ歩きました。そのおりにも古墳を沢山みかけました。
私は以前から、全国で一番に古墳数が多いのは、奈良県だと思っていました。ヒョットシテ大阪府かも・・とも思いましたが。

テレビの画面に表示された、このランキングには、正直、驚きました、奈良県は8位・・。
1位が兵庫県というのも意外ですが、2位が何と我が故郷の鳥取県、これには驚愕しました。これまで、そんなことは一度も聞いたことがなかったからです。
画像

鳥取県が人口が少ないのは有名です、参議院選挙の「一票の格差」で、いつも登場します。住んでいる相模原市一市の人口よりも少ないのです。
面積も確か下から2番目くらいの小ささです。そこに、こんな数の古墳があるというのですから・・。

ただ大規模な遺跡発掘のニュースは時々報道されます。全国的に有名な遺跡もありますので、そういわれると・・全く信じられないわけではありません。
正月の出雲大社特集番組に、鳥取県の古墳の写真が出ました。慌てて画面を写した写真です。↓
画像

隣県の島根県は「神話の国」です。「神話の国」の地域は、島根県の東部で、鳥取県の西部地域は、そこと一体になって栄えていたということでしょうね。

神話というと、誰でも知っている「ヤマタノオロチ伝説」の場所は船通山です、鳥取県と島根県の県境にあり、私の小中学校時の徒歩登山の目的地でした。
写真の「青印」の右下あたりが、私の田舎です、標高450mでした。
画像

以前、「船通山」について書いた記事です。ご興味あれば・・クリックしてください。
    →「船通山-174」

この記事へのコメント

一福島人
2014年01月08日 20:50
鳥取県が古墳数全国2位とは以外ですが、兵庫県・鳥取県を軸に西日本に多く存在する歴史的背景・根拠が有る訳ですね。
子供の頃 習った古墳は写真で見るだけで 確かに 田舎の福島では古墳なんぞ目にした事・古墳の存在すら聞いた事など皆無でしたね。
某TV局に「(何とか)ケンミンショー」とか有りますが、鳥取県は結構”古墳(孤軍)奮闘”している事が分りました。
人生ゆっくり
2014年01月09日 09:26
「ケンミンショー」に鳥取県出身の芸能人が出ることは、ごくごく稀です。そもそも人口が少ないことに比例して、芸能人が少ないのです。
なるほど正に「古墳奮闘」ですね・・。
2014年11月19日 10:47
あまり驚かないでください!やはり、兵庫県丹波市は加古川と由良川の合流点で、当時は人口が多かったんじゃないですか。
人生ゆっくり
2014年11月19日 17:09
私のイメージでは、依然として実感がわきません、知らないことが多いということなのでしょうね。

この記事へのトラックバック