カバヤ  -1567

カバヤキャラメル・・ってご存知でしょうか。

空から日本を眺める番組に、その工場が登場しました。
画像

私にとって懐かしい会社名です。
キャラメルの箱に、小さい小さい「オモチャ」が、「おまけ」でついていました。
私の記憶にある「おまけ」は、この写真ほどには豪華ではなかったと思いますが・・。ショールームにズラリと並べてあるそうです、興味深いです。
画像

もう一つ懐かしい思い出があるのですが、小学校の頃、ポイントカードが付いていて、そのカード集めに熱中しました。友達たちにも協力してもらい、最高賞のカメラをゲットしました。
修学旅行に持っていき、鷲羽山から瀬戸内海を撮りました。勿論この時は瀬戸大橋はありませんけどね。
画像

関東のほうで「カバヤ」の文字を見かけませんが、小さい頃私は、日本で一番のキャラメルメーカーだと思っていました。
岡山県の菓子メーカーで、私は鳥取県ですから、身近な存在だったのでしょうね。

この記事へのコメント

2015年12月03日 10:56
カバヤのキャラメル 懐かしいです。
あんな 小さなおまけが 楽しみだった
なんて みんな 可愛かったですね。
私も なんのお菓子か忘れましたが
おもちゃの赤いグランドピアノが
当たったことがありました。
結構長く それで遊んでいたものです。 
2015年12月03日 11:36
カバヤのキャラメルはかつて東京でも売られていて、買ったことがあり、岡山のメーカーであることも知っていました。

東京では子供のころ、紅梅ミルクキャラメルというのがあって、巨人軍の監督と9人のメンバーのカードをそろえると、景品がもらえました。
監督はひとりですから、なかなかそろいませんでした。
友達とアメ横に行き、ケース買いをして、開けてみたら50個に1枚しかありませんでした。

グリコのおまけも懐かしいですね。
人生ゆっくり
2015年12月03日 15:53
フラバーバ さん
小さい頃、山間部に住んでいて、おもちゃ屋などありませんでした。小さくても遊びの道具としては十分でした。
そうそう、何かをゲットするには「懸賞応募」という方法もありました。懐かしいです。

loafer さん
紅梅キャラメルというのは記憶ないですので、私の田舎では売ってなかったかも・・。
テレビもなかったので野球や巨人には全く関心がなかったです、我が家ではラジオの「相撲中継」でした。

この記事へのトラックバック