報奨金1億円  -1812

マラソンで日本新記録を出した選手に、1億円が報奨金として渡されるそうです。
画像

加えて所属チームやコーチなどへ、5000万円が渡されるそうです、スゴイですね。

長い間、破られていない日本記録へチャレンジするための「破格のインセンティブ」として設けられたものだそうです。
でも一億円・・、陸上競技連盟かなにかのプレゼントだそうですが、こんなの「アリ ?」でしょうか。本人は嬉しいでしょうけど。

今回の記録が、また破られたら、その都度一億円もらえるのでしょうか。そういうことがあった時は、「嬉しい悲鳴」・・、ということになるのでしょうか。
かってブブカというソ連の棒高跳びの選手が、報奨金目的だと思われる、1センチ毎に世界新を更新していたことがありましたけど・・。

一昔前、メダリストに対して、社会主義国では一生涯に亘る年金がもらえるとか、韓国では徴兵が免除されるとか、それに比べて日本選手には、その努力が報われるものが何もない、日本選手は可哀そう・・、という意見がありました。

そういうことからオリンピックのメダリストに対して報奨金が設けられたのでしょう。メダリストへは、その報奨金のほかに競技団体からの報奨金もあり、結構な金額になるようです。

私も、ある程度そういうことは、あっていいと思います。

でも、「マラソン日本新」の「一億円」には疑問を持ってしまいます。そもそも「マラソン世界記録」との差は、ものすごく大きいですよね、勿論、今回の記録更新が国民栄誉賞の対象などにはなりません。

今回の平昌五輪で優勝したり、オリンピック新を出した選手に比べて、今回の日本新は、どれほどの価値があるというのでしょう。

そんな金があるなら、「少年陸上クラブ(例えば)」の創設など、もっと有意義な使い方があるのではないかと思ってしまいます。

これまでの「マラソン日本記録保持者」は高岡選手でした、昔、熊本の水前寺陸上競技場でみたことがあります、なかなかの存在感でした。
それは十数年前のことですから、今回の日本新は、それはそれで立派ではあります、でも・・ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2018年03月20日 13:42
同感です。
記録を作る努力は評価すべきとは思いますが、アマチュアの筈ですから、一桁、二桁多いという感は否めないです。
そんな資金があるならもっと違う使い道があるはずです。
人生ゆっくり
2018年03月20日 17:08
こんな報奨金をもらえるとは、本人も思っていなかったのでは・・。
そもそも「ニンジンを目の前にぶら下げる」、そういう発想がイヤですよね・・。
アールグレイ
2018年03月26日 07:13
私も金額に違和感を覚えました。
報奨金の出る今の時代、1千万くらいならまだ許容範囲ですが。
人生ゆっくり
2018年03月26日 16:17
陸上競技連盟が出すそうですが、よほどお金が余っているのですね。
もともと末端の人たちの、なけなしの連盟費を積み上げたものでしょうに・・。

この記事へのトラックバック