日本庭園 ベストファイブ -2014

「いちおし」は・・、醍醐寺三宝院庭園です。
数ある京都の庭園の中でも、私はここがナンバーワンだと思います。少し「やりすぎじゃないの」と言いたくもなる、秀吉好みの豪華絢爛たる庭です。豪華絢爛と表現できる庭園は、全国でここくらいでは・・。

庭園の写真撮影は以前から厳しく禁止されていますが、エリアを指定してでも、一部でも許可して欲しいです。ただそれを「厳しく」監視しておられる女性と会話をしたら、笑顔で興味深い話を色々としてくれました。
画像d6 018醍醐寺三宝院庭園.jpg
↑テレビでの画像です、手前に庭が広がっています。

清水寺成就院庭園
通常は非公開です、京都の社寺が季節ごとに特別公開されますが、学生の頃、行ったことがあります。
庭園は背後の山にも展開していて、こんなにも立体的な庭園は、珍しいと思います。
IMG_6成就院庭園.JPG
秀吉が寄進したと伝わる、堂々とした手水鉢です。↓
私の「お気に入り写真」の一枚です。
IMG_6成就院庭園3.JPG
安来の「足立美術館」
山陰観光ツアーでは、殆どといっていいくらい立ち寄る場所です。よく手入れされた庭は見事だと思います。
画像c52 007足立美術館.jpg
建物の壁をくり抜いて、掛け軸のように見せる趣向も楽しいです。
美術館のメイン展示である横山大観などの絵画が素晴らしいのは当然です。
画像c52 011.jpg
名前は忘れたのですが、数十の小鉢に食べ物を入れた料理店に、知人に連れて行ってもらったことがあります、思い出深いです。足立美術館近くの安来市だったと思います。

水前寺成趣園
熊本での勤務の時、近くに住んでいました。いろいろと工夫された風景など、興味深い庭園でした。
夜間・早朝は、無料で出入りできますので、私も何度も行きました、日中とはまた違った姿の庭がありました、満月の頃はとてもよかったですね。
転勤に伴い、熊本を離れた日の「朝の風景」です。この年の池の水は、本当に少なかったです。
最後の水前寺 092.jpg
毛越寺庭園
写真はありませんが昔のことです、中尊寺から歩いて行きました。現在は立派な建物があるそうですが、当時は池と芝生だけの殺風景な庭園でした。なので観光客は私以外、誰一人としていませんでした。
何故だったのか分かりませんが「雅な平安の世界」が頭の中に突然、浮かんできて夢見心地になったのを覚えています。

その他で印象深かった庭園
皇居二の丸庭園、小石川後楽園、浜離宮恩賜庭園、横浜三渓園、浜松龍潭寺庭園、京都(妙心寺退蔵院庭園、二条城庭園、城南宮庭、大徳寺大仙院枯山水、金閣寺庭園、光悦寺庭、曼殊院庭園、西芳寺庭園、東本願寺渉成園、平安神宮神苑)、金沢兼六園、彦根城玄宮園、姫路城近く好古園、岡山後楽園、島根県益田医光寺庭園、高松栗林公園、鹿児島仙厳園

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • フラバーバ

    いろんな所に 行ってらっしゃるのですね。
    それに 細かく 覚えてらっしゃるのに 驚きます。
    私も あちこち行っていますが 場所の名は覚えていても
    どんな所だったかは あやふやです。
    でも 醍醐寺で ベンチがあったので そこに座って
    ペットボトルのお茶を飲んで パクリと お菓子を
    口に入れた途端 何処で見ていたのか 係り員が 飛んできて
    注意されたことは シッカリと覚えていますよ。
    2020年04月18日 10:38
  • loafer

    随分あちこちの庭園に行っておられていて、本当に驚嘆の一語に尽きます。
    良い思い出をお持ちで、うらやましいです。
    旅行評論家として、ガイドブックが書けそうですね。
    私が行ったことがあるのは1/3もなさそうです。

    コロナのためでしょうか、人と会うのはおろか、ハガキ、電話、メールも激減しています。
    2020年04月18日 10:50
  • 人生ゆっくり

    結果的に、いろいろと行っていますね。
    それぞれに思い出があります、特に一枚でも写真が残っていますと、それをきっかけに思い出が蘇ってくることもあります。
    私も、行った記憶はあるけども、どんなところだったか全く思い出せない場所もあります。
    2020年04月18日 16:18