映画「スパイの妻」 -2065

今年のベネチア国際映画祭で銀獅子賞を受賞した映画です。日本映画としては久しぶりの受賞だったそうです。このところ「いい映画」が上映されていますが、この映画が「一番」と思い、楽しみに行ってまいりました。 暗黒の戦時下に向かう1940年代、貿易商の夫(高橋一生)と妻(蒼井優)は何となくノー天気に幸せそうです。夫は満州を見ておきたいとして中国…
コメント:0

続きを読むread more

修学旅行 -2064

修学旅行・・コロナで、今年その時期の子供たちには「残念」な記憶となってしまいましたね。小学生にしろ中学生にしろ、それまで経験したことのない旅行ですから、実施されていたら永遠の思い出となったことでしょう。 「人生こういうこともある」「これからも、また楽しいことは沢山ある」といわれても納得は出来ないことでしょう。こういう事態の時、子供たち…
コメント:3

続きを読むread more

名字ランキング -2063

NHKに、「ネーミングバラエティー・・日本人のお名前」という番組があります。奇名や珍名、そのほかが登場して、興味がそそられることが毎度です。 「多い名字のランキング」がありました。このランキング表は別の番組だったと思いますが、上位は実にオーソドックスな名字です、私の周囲にも沢山おられます。総理大臣や著名な大臣、司令長官・財界人などの有…
コメント:2

続きを読むread more

映画「望み」 -2062

堤幸彦監督、私はこの監督の映画が大好きです。ただ、このタイトルにはもう少しの工夫があってもいいのでは・・、と思いつつ行ってきました。今週封切りの映画に、他に気になる映画がいくつかありますので、追い立てられるような今回の映画鑑賞でした。 ところが映画館に行くと平日なのに沢山の人、後で聞くと「鬼滅の刃」というアニメの新作封切りの初日だった…
コメント:0

続きを読むread more

「絶唱」 -2061

このところ、どういうわけか、かっての山口百恵のコンサート映像やら、いくつかの主演映画がテレビで放映されています。何か理由があるのでしょうか。 「絶唱」というタイトルは以前から知っていますが、何か「気恥ずかしい」ようなタイトルです。原作は大江賢次です、鳥取県の米子市近くの伯耆町の出身です。 この映画は山陰の山奥を舞台にした悲しい物語で…
コメント:4

続きを読むread more

海岸岩壁 -2060

今年の初め、コロナで全く外に出かけられなくなり、ブログ記事に何を取り上げたらいいか困りました。ブログを書くことは、私の脳の活性化維持の手段の一つですから、止めるわけにはいきません。 フト思いついたのは、過去に行った日本の風景を、まとめ直して記事にしてみることでした。最初は「ナンバースリー」としましたが、どう見ても「三つ」にまとめるのは…
コメント:6

続きを読むread more

遊覧船ベストファイブ(+α) その2 -2059

遊覧船第二弾 奥浜名湖舘山寺温泉があるこのあたりの浜名湖は、対面に島があり別の湖の風情です。ここからの遊覧船は、いろいろな航路があるようですが、泊まったホテルの無料遊覧船に乗りました。30分ほどの乗船時間は少し短かかったですね。 正面の山へは湖上ロープウェイで行けます、山上にはオルゴール館や展望台があり、そこからの景色は抜群でした。…
コメント:4

続きを読むread more

月下美人'20 -2058

月下美人は、最初に見たころは、かなり興奮して見た記憶があります。毎年咲きますので、最近は「おお咲いたか」くらいの感想でした。 今年も昨夜、開花しました。これまでと違った状況がありましたので、久しぶりに写真を載せようと思います。 植木鉢2鉢で咲いたのですが、同じ日に開花しました。元々挿し木で増やしたものですから、兄弟のようなものです、…
コメント:4

続きを読むread more