五輪トライアル・自転車ロードレース-1947

私の住んでいる近くの道路で、オリンピックの自転車ロードレースが実施されますが、そのトライアルレースが先日行われました。
メイン道路を長時間閉鎖しての競技でしたから、もう五輪まで行われることは、ないと思います。

ちなみに東京都調布市がスタートで、ゴールは静岡県の富士スピードウェイ、244㎞を走り切るそうです。

どの場所で観戦しようかと思っていました。
新小倉橋から見下ろす小倉橋です。自転車は左端の急坂を下って、この橋に突入することになります。
IMG_5626.JPG
私はこの橋の右から上る急坂の先で観戦することにしました。
IMG_5625.JPG
長い時間待って、やってきました。
4人グループでの競技だと聞いていましたが、先頭は、いろいろなユニフォームでした。
IMG_5636.JPG
熾烈な戦いがあるのは、もう少し先なのでしょうか。
IMG_5657.JPG
先頭グループは、後のグループに、かなりの差をつけていました。
その後、いくつかのグループが通過しました。
IMG_5644.JPG
IMG_5642.JPG
向こうは新小倉橋です、圏央道につながっています。
IMG_5640.JPG
数グループが通過した後、大集団が通過しました、スゴイ数でした。
IMG_5645.JPG
10か国ものチームが参加していたようです。
IMG_5646.JPG
長い時間、待って、通過するのは「瞬く間」の時間で、「観戦」という意味では、イマイチの戦いでした。

この後、一行は道志道を走り、山中湖に出るようです。山中湖畔道路を一周して、富士スピードウェイに向かうとのこと。
富士山を見せてやりたいコース設定ですが、この日は靄がかかっていて、富士山は・・どうだったでしょうか。
向こうの山は、当地のランドマークの城山(津久井城址)です。山中湖に出るまでは基本的に上り坂です、何としても大変なレースです。
IMG_5647.JPG
暑くなってきて、少し疲れました。本番は、どこで見ましょうかね・・。

"五輪トライアル・自転車ロードレース-1947" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント