テーマ:天狗

鞍馬の天狗(面)  -1710

京都の叡山電鉄・鞍馬駅を下りるとスグのところに、この奇怪かつ堂々とした天狗様のお顔があります。 鞍馬には一度だけしか行ったことがないのですが、その時、この巨大面を見ました、なかなかの存在感でした。 私は、あの鼻に綱をつけてブランコにしたら子供たちが喜ぶだろうな、と思いました。 巨大すぎた鼻は意外に弱かったらしく、ブラン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

天狗  -725-

「天狗の姿」は、見慣れていますので、それほど・・とは思いませんが、じっくり見ると、奇怪な形相ですね。 近くの「飯綱権現」に奉納されているものです。 ここの寺は、高尾山薬王院の末社ですから、こういうものがあるのでしょうが、本山たる高尾山には、あちらこちらに鎮座されています。 いったい「天狗」とは何で、どうして高尾山に、沢…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more