テーマ:

秋明菊09  -690-

この形・・何かアンバランスなところが、なかなか面白いです。 花弁にみえるところは萼片で、それがキクに似ているのでの、この「花名」がついたとのことです。 この時期、我が家の花壇には、花が少ないので、嬉しく、毎日、愛でています。 別名「貴船菊」の由来は、京都の貴船に多く生えているところから来ているとのこと、そういえば京都大…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

団地内の「モミジ」  -541-

12月に入りましたから、モミジの写真もこれが最後です。 私の住んでいる団地には、いくつかの小公園があります、散歩していてフト気づくと、なかなかの「紅葉」が目に入ってきます。どこかに出かけなくても楽しいですね。 実は、これらの写真、2週間前くらいに撮ったものです。 団地のメイン道路です。 小学校の「ドウ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

紅葉/湖  -518-

「紅葉」が近づいてきました、蛇は出なくなりますし・・野山の散策が楽しみな季節です。 先日、あるメルマガで『紅葉を見に行ってみたい湖 』ランキングの記事がありました。「湖」というところがユニークです。いつもの新聞の「日本一」アンケートでは、ありません。 行ったことがあるなしにかかわらず、あくまで「行ってみたい」というアンケートのよ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

秋・街路樹  -321-

私の住んでいるところは、30年ほど前に、山を切り開かれて開発された住宅地です。 入居した頃は、まだ上の方は造成中でした。植えられた木々は、細く、実に貧相なものでした。 年月が経ち、それなりに街路樹も育ってきました。 今、一斉に紅葉しています、間もなく「散り」そして「剪定」されて寒々とした姿になります。 ポプラ プラタナ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

肩で風を知る  -314-

関本忠弘氏が死去されたとのこと。 よくマスコミにも登場され、理系の経営者には珍しく、哲学的とも思える様々な言葉を発せられていました、なかでも「肩で風を知る」というのは、なかなかに言いえて妙だと、私も思いました。 冷暖房が効く快適な室内にいて、窓越しに外を見ていても、外で風が吹いているのかどうか、風が強いのか弱いのか分から…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more